スペースシャトルに夢をのせ。 -向井千秋記念子ども科学館

スポンサーリンク


DSC04761.jpg

向井千秋記念子ども科学館
2016年8月28日(日)


2学期目前、夏休みの最終日となる日曜日・・・
この夏最後の思い出づくりを。

と、言うことで藤岡I.Cより北関東自動車道をバビューンと。

太田桐生I.Cからは一般道で、
向かったのは時に日本一の暑さを記録する「館林市」。

その街の向井千秋記念子ども科学館が今回の目的地です。

住まう藤岡市からは概ね1時間程度の距離ですが、
意外と足を踏み入れることのない同県の館林。

こども達はおろか自身においても・・・
初めてのお出掛けかもしれません。笑

土地勘なく道もお店もわからずに。

グーグル先生のナビゲーションだけが頼りでしたが、
迷うことなく目的地に到着です。(ニッコリ)

スポンサーリンク


DSC04765.jpg

日本人初の女性宇宙飛行士、向井千秋さんにちなんだ科学館。

館林市の出身と言うことで、
1991年にこの街に開館したようですね。

館内では地元の自然から宇宙に至るまでの
さまざまな科学の不思議に触れることが出来ます。

また、向井さんの功績を称えるモノや記念品などの展示もございます。

DSC04666.jpg

DSC04668.jpg

DSC04735.jpg

無論それだけではなくプラネタリウムがあったり、
月の重力を体験できるムーンウォーカーなんてものあったり・・・

楽しみながら宇宙を身近に感じることが出来ます。

この日は1日曇天模様ではありましたが、
館内なので無問題(モーマンタイ)。

色々な学習や体験を約半日、満喫したのでした。

DSC04683.jpg

DSC04682.jpg

DSC04673.jpg

DSC04678.jpg

DSC04681.jpg

DSC04680.jpg

DSC04719.jpg

DSC04691.jpg

DSC04699.jpg

DSC04708.jpg

DSC04703.jpg

DSC04702.jpg

DSC04705.jpg

DSC04710.jpg

DSC04712.jpg

DSC04720.jpg

DSC04715.jpg

DSC04743.jpg

DSC04727.jpg

DSC04724.jpg

DSC04725.jpg

DSC04729.jpg

DSC04734.jpg

DSC04731.jpg

DSC04722.jpg

DSC04750.jpg

DSC04754.jpg

DSC04751.jpg

DSC04756.jpg

DSC04755.jpg

DSC04758.jpg

見どころ・遊びどころ多く、
こどもはもちろんのことオトナも楽しめます。

半日じゃ時間が足りなかったかな^^;

この体験・学習を機に宇宙兄弟のように、
スペースシャトルに夢をのせ・・・。笑

DSC04718.jpg

向井千秋記念子ども科学館
群馬県館林市城町2-2
0276-75-1515
開館:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館:月曜日(休日の場合は翌日)・国民の祝日の翌日(土・日曜日除く)・年末年始

DSC04768.jpg

なお、お隣りには上毛かるたの「ほ」でお馴染みの
田山花袋先生の記念文学館がございます。

今回は時間の都合上お出掛け出来ませんでしたが、
子ども科学館とセットで・・・是非^^

関連記事

 館林 家族

0 Comments

Add your comment