分福茶釜の・・・。 -曹洞宗 茂林寺

スポンサーリンク


DSC04836.jpg

分福茶釜の茂林寺
2016年8月28日(日)


上毛かるたの「は」の次に出掛けたのが「ふ」
こちらも館林市にございます、茂林寺

日本中で語り継がれている昔話のひとつ、文福茶釜。
タヌキが化けて人を騙すと言うアレです。

そのゆかりの寺として知られています。

つつじが岡公園からも5km程度と、
自動車であればあっと言う間に到着してしまいます。

ソコに足を運んでみれば、
お土産屋さんから境内まで・・・

かるたの絵札同様、
すっとぼけた顔をしたタヌキがいっぱい。笑

そして何故か境内のそれにおいてはハワイアンな装いで^^;
面白いものまで拝ませて頂きました。

向井千秋記念子ども科学館のお隣りには「ほ」、
そして「は」に「ふ」と・・・

上毛かるたの「は行」3つを楽しめる館林。
しかも意外な程の至近距離で。

こども達においては夏休み最後の
いい思い出になったことと思います^^

スポンサーリンク


DSC04865.jpg

DSC04864.jpg

DSC04841.jpg

DSC04862.jpg

DSC04863.jpg

DSC04837.jpg

DSC04838.jpg

DSC04858.jpg

DSC04855.jpg

DSC04850.jpg

DSC04832.jpg

DSC04867.jpg

曹洞宗 茂林寺
群馬県館林市堀工町1570
0276-72-1514
営業期間 9:00~16:00

関連記事

 館林 お出掛け 家族 上毛かるた

0 Comments

Add your comment