とんかつのゆき藤でランチ。

スポンサーリンク


TKN_4540.jpg

川場村を満喫し、車を南へ走らせます。
時計を見るとお昼どき・・・ランチは沼田市でいただくことになりました。

沼田市と言えば・・・と、
向かったのは国道120号線沿いにあるとんかつのゆき藤さん。

ずっと行ってみたかったお店へ初潜入です。

スポンサーリンク


TKN_4537.jpg

割はしでも切れるとんかつを謳う看板。
柔らかいお肉を期待しつつ店内へ。

TKN_4541.jpg

壁一面に貼られた色紙や張り紙・・・。
そこには世界一制覇などユニークなコメント。

TKN_4544.jpg

そう、ここはデカ盛りでも有名なとんかつ屋さんでもあります。
ごはんの量はちょこっと盛~特盛まで・・・
特盛になると約一升のごはんがいただけます。汗

そんなに食べられないにしろ雰囲気を楽しみたかったのが・・・
こちらに伺いたかった理由のひとつでもあります。

TKN_4543.jpg

メニューを拝見するとこちらもまたユニークなネーミングが並びます。
8,400円の世界一要予約のようです。

少しばかりわかりづらい感は否めませんね・・・。

TKN_4554.jpg

いただきたいお料理をお願いし、しばし待ちます。

昔はどこのレストランにも置いてあった地球儀型の星座占い・・・
今でもあるんですねぇ。
そうこうしているとお料理の到着。

まずはこちら・・・

TKN_4581.jpg

ロースかつ定食 戸倉

TKN_4587.jpg

大きめで厚めのかつにサクサクの衣・・・
看板の通り、割はしで切れる柔らかいお肉です。

TKN_4568.jpg

そして戸倉だとつけめんが付きます。
普通に一人前あります。
こんなにいただけるものか・・・と思った瞬間でもありました。

TKN_4572.jpg

つけめんのおつゆの味つけはさっぱりめです。
定食につけめん・・・この時点ですでに2人前以上ある気がしますね。

そして次に運ばれてきたのは、

TKN_4591.jpg

かつ丼 沼田

TKN_4598.jpg

沼田だと利根よりお肉が厚くなるようです。

普通盛りでもごはんがたっぷり盛られています。
カツの下には割り下で柔らかく煮た玉ねぎ。
キャベツの千切りやお漬物まで付いてきてしまいます。

定食もそうですが、お味噌汁の器が大きく何から何までボリューム満点。
チビ達の頑張りのおかげでなんとか完食・・・。
2つのお料理で大人2人とチビ3人が苦しいくらいでした。

満腹満足な沼田でのランチタイムとなりました。
そのうち世界一を制覇しに来てみたいものですね・・・。笑

ご馳走さまでした。

TKN_4605.jpg

とんかつのゆき藤 (ゆきふじ)
群馬県沼田市久屋原町531
0278-22-5805
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:00
定休日 火曜日

TKN_4553.jpg

メニューの裏にはこんな文句が・・・。笑
関連記事

 沼田 おいしいもの 日本料理

0 Comments

Add your comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  沼田 ゆき藤 二枚かつ丼
  • ■沼田 ゆき藤 二枚かつ丼 今日のランチは、群馬県沼田市にあるとんかつ『ゆき藤』の 二枚かつ丼1680円です。 ■デカ盛りのとんかつ屋!! 今日は、実家に帰り、弟とおじ ...
  • 2017.03.22 (Wed) 06:00 | Tommyのきままなグルメランチ日記