いつか登ってみたいなぁ。 -荒船登山前編

スポンサーリンク


TKN_6504_20131001045851488.jpg

群馬県甘楽郡下仁田町と長野県佐久市に跨る荒船山

平坦な頂上部と切り立ったかのような崖のある特徴的な山容は、
平野部からも遠くに臨むことが出来ます。

遠くから眺めるそれはとても雄大で、
いつかは登ってみたいと・・・心の内に秘めておりました。

9月29日の日曜日。
清々しい秋晴れの中、いよいよその山へ挑みます。

念願が叶った思い出に残る1日です。

スポンサーリンク


--------------------------------------


いつか登ってみたいなぁ。

--------------------------------------

事の発端は今年の8月末・・・
神津牧場にお出掛けした時にinstagramへ投稿したこの画像から始まりました。

TKN_6425_20131001051025917.jpg

その投稿に「いつか」ではなく「近いうちに」とお誘い頂いたのは、
富岡市の仏蘭西菓子 MIKADOのオーナーシェフ・hoshinoさんでした。

そこから驚くような早さで話は進み今回に至ります。

TKN_6421.jpg

そして、ご一緒して頂く方もひとり・・・またひとりと輪が広がり、
気が付けばわたくしを含め計6名。

思いの外、大人数で荒船山のてっぺんを目指します。

TKN_6426.jpg

富岡市に集合し、そこから車で一路西へ約1時間。
内山峠の登山口からスタートです。

TKN_6432.jpg

ご一緒いただく皆さまは全員登山のマイスター。
慣れた足取りでサクサクと登ります。

TKN_6465_20131001052508d34.jpg

そこにひよっこのような浮かれた足取りで・・・
付いて行くのは初心者のわたくしです。

TKN_6462.jpg

「登山」と言いつつもアップダウンの多い山道。
登っては少し下りと・・・あまり登っている感じではありません。

TKN_6434.jpg

TKN_6487.jpg

写真と撮ったり景色を眺めたり・・・
ゆるりと山道を歩きます。

TKN_6477.jpg

TKN_6483.jpg

登り初めて暫くすると徐々に傾斜がきつくなります。
梯子を伝ったり、鎖に身を委ね登ったり・・・。

TKN_6604.jpg

登り始めて概ね1時間半。
「絶壁」と言われる艫岩(ともいわ)付近に到着。

TKN_6605.jpg

下を覗くと吸い込まれるように・・・。

普段はお目にかかれないキレイな景色を臨みます。
ずいぶん登ったんだなぁ・・・と気付かされます。

TKN_6494.jpg

ここがてっぺんではないと・・・
この時知った初心者のわたくし。

小休止したのち、更に上を目指します。
山頂まではここから概ね40分。

TKN_6507.jpg

TKN_6508.jpg

道程は意外と緩く、
登山と言うよりは森の中の森林浴ハイクと言った印象。

マイナスイオンを浴びながらゆるりあるきます。

TKN_6510.jpg

こんなお花も咲いておりました・・・。

TKN_6540.jpg

TKN_6541_201310010623304a8.jpg

TKN_6553.jpg

最後にひと踏ん張り。
ようやく山頂・経塚山のお目見えです。

標高1423m。

木々に囲まれあまり景色は臨めませんでしたが、
山頂まで来られた達成感はこの上ありません。

TKN_6549.jpg

ちょいと長くなりそうなので・・・
後編へコマを進めます。
関連記事

 下仁田 お出掛け 景色

0 Comments

Add your comment