おひなさまに感ず春。

スポンサーリンク


TKN_9709.jpg

路肩の残雪は徐々に少なくなり、
ようやく気温も上がり始めた今日この頃。

そろそろお次の季節へ向けて・・・と、
納戸に大切に仕舞った段ボール箱を取り出します。

そこからのお目覚めは「おひなさま」。

桃色木枠のガラスケースに入る、
我が家の小さな小さな雛人形。

そっとリビングの棚の上に飾ります。

小さいながらも艶やかで、
部屋中が一気に春色に包まれました。

置き場所がなく2年間・・・
陽の目を浴びることがなかった我が家のおひなさま。

只今新居に春をお届けしてくれています。
関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Add your comment