秩父ワイン 源作印 GKT 赤。

スポンサーリンク


TKN_5502.jpg

秩父ワイン 源作印 GKT 赤

初代・浅見源作、二代目・浅見慶一、三代目・浅見辰四郎・・・
その名前の頭文字をとって付けられた「GKT」。

カベルネソービニヨン、マスカットベリーAなど
自社畑産の葡萄を中心に使用して造られる赤ワインです。

製造は埼玉県秩父郡小鹿野町の「秩父ワイン」さん。
お隣り秩父の手づくり少量生産の地酒です。

昨年のクリスマスにサンタさんからいただいたのですが、
大事に大事に寝かせておいて特別な日に・・・と。

奥深い紫色を口に含めばどっしりとした存在感。
果実の厚み、渋みは本格的で熟成した旨みが広がります。

なんともインパクトのある飲み応え。

ひよっこワインラヴァーの戯言ではありますが、
本場・ボルドーの味を楽しんだかのような錯覚に陥るワインです。

こやつの白においては、
人気ワイン漫画「神の雫」にも登場している人気もの。

今年のクリスマスプレゼントには是非それを。
ココからサンタさんにお願いしておけば想いは届く・・・かな?笑

関連記事

スポンサーリンク


0 Comments

Add your comment