田圃から視線を上げれば妙義山。

スポンサーリンク

IMG_0988_201509250727111e2.jpg

永らく続いた雨は上がり、
穏やかな陽気のシルバーウィーク。

自身にも3日間のお休みがあり、
それを利用して久しぶりに実家へ帰省です。

実家近くは農家が多く田圃が広がり・・・。

傍らを歩いてみれば梅雨時期に、
植えた苗が緑色から黄金色に変わりつつ。

神無月にもなれば稲穂はこうべを垂らし、
収穫の刻を待ちます。

田圃から視線を上げれば妙義山。
その奥の平たい山容は荒船山。

妙義の山の「大」の字が、
見え始めれば空気が澄んできた証拠。

故郷にて本格的な秋の訪れを感じます。
関連記事

スポンサーリンク


 安中 妙義山

0 Comments

Add your comment