Panasonic SD-BMT1000。

スポンサーリンク


DSC02712.jpg

Panasonic SD-BMT1000

数年来、買うか否かを悩みつつ・・・
他の家電に押され後回しにしてきた「ホームベーカリー」。

この度1月中旬に、ついに我が家に導入されました。

隈無く下調べをし様々な評価やレビューを確認後、
概ね評判の良いパナソニック社製のコチラをチョイス。

ブラウン×レッドが美しいパン焼き機です。

届くや早速電源を入れ各種設定、
材料を投入し「スタート」ボタンをポチッとな。

発酵しなければならないのでやはり時間は掛かりますが、
基本の食パンならスタートさえしてしまえば・・・

他に手を加えることもなく出来上がってしまいます。

期待と不安でいっぱいのファーストトライ。

「焼き上がったよ」の合図と共に蓋を開けてみれば、
ふっくらと膨らんだ「パン・ド・ミ」が完成しておりました。

焼き立てをスライスし、いただいてみれば
「あら・・・おいしいじゃない♪」と大満足の出来栄え。

今まで購入をためらっていたことを後悔します。笑

手軽においしい焼き立てパンがいただけるため、
パン好きの我が家では食が進み・・・

導入後、現在まで毎日1回以上稼働しております。

当初は「すぐ肥やしになってしまうんじゃ・・・」と、
心配していましたがその頻度は炊飯器をも超越。

無くてはならないモノに急成長です。

ちょいと気は早いですが2016年のマイベスト家電。
パン好きなら自宅にあって損はないですね。

強いて・・・不都合な点を挙げるとすれば、
趣味の「パン屋さん巡り」が滞っております。苦笑


関連記事

スポンサーリンク


 パン

0 Comments

Add your comment